FC2ブログ

お仕事日記の記事 (1/22)

ウッドデッキ作ってみました【豪】

自宅の家の横に小屋を作っておりましたがゆくゆくの予定で屋根部分にウッドデッキを組んでコーヒーでもBBQでもできるスペースを作ろうと思い合間合間でウッドデッキをDIYしてみました。
写真アップします。
DSC_3140.jpg
もともとの小屋は木地にポリカ波板仕上で今回は波板に穴開けて単管で土台作りました。

DSC_3142.jpg
既設のベランダから出入りできるように加工しております。

DSC_3141.jpg
特別広いスペースではございませんが日当たりは抜群でお家時間をゆったりできるスペースになりました。


とりあえず今年の抱負で決めていた目標なので頑張って作ってみましたがここからオーニングであったりガーデニング家具であったりちょっとづつ改造していきます。

外壁塗装【豪】

前回ブログアップしたのが5月で気づけばもう11月・・・
今年も早いです。年々早くなります。歳ですかね・・・
改めましてお久しぶりにブログアップしますが、とりあえず前回の屋根工事の続編で外壁塗装編とします。

では施工前状態から・・・
施工前

前回塗装から15年程の月日が経ちました。外壁塗装は一般的に10年周期とか言われておりますがなかなか予算の都合等もありますので15年ぐらいが一般的なんですかね?

施工中
施工中

せっかくのスペースアートの足場幕がたるんでおりますが、施工はぬかりなくきっちりやっております。

そして完成がこちら
施工後

だいぶ落ち着いた感じになりました。
じつはツートンの濃い方の色がイメージと違い職人さんには申し訳なかったのですが、塗り直しをしてもらいました。
毎回現場にはドラマがございます。 施主様の納得いくまできっちり仕上げていきます。
お家のことでお困りがございましたら何なりとご相談下さい。

テラス工事【細原】

今回は、つい先日工事させて頂いた外部のテラス屋根やり替え工事の現場を
ご紹介したいと思います。

元々付いていたテラス屋根がありましたが、以前の台風などで取付け部が
少し浮いてきてたりしており、強度的にも心配だったため、取替えをご提案
させて頂きました。


      施工前

IMG_2185.jpg


既設のタイプは、外壁面にのみ取付けのルーフタイプでした。




      施工後


IMG_2349.jpg


同じ様な仕様も出来るのですが、お客様とご相談させて頂いた結果、強度的な
事も考え、今回は柱を設けたテラスタイプという仕様で設置させて頂きました。


色も、窓のサッシと同系色に合わした事で統一感が出ました。
すぐ下には花壇がありましたが、植栽にあまり影響の無い所へうまく柱の設置が
出来、安定した感じになりました。


内装工事から、今回の様なエクステリア工事などなんなりと承っておりますので、
今後も、ぜひよろしくお願い致します。

瓦⇒カラーベスト葺き替え【豪】

最近になってコロナ感染者数の減少のニュースが報じられるようになりましたが、まだまだ影響を受けつつ建設業界はなかなか自宅にこもっての仕事なども出来ず、極力ソーシャルディスタンス、検温、マスク、手洗いうがい等の基本的な体勢を日々続ける毎日でございます。

やはりお客さんとの距離が致し方ないとはいえ一歩下がっての営業は心苦しく、少しでも仕上綺麗にをモットーに喜んで頂けたらと思います。

そんな中通気性の良い屋根工事にて施工前施工後の写真をアップします。
また次回外壁塗装の写真もアップしますが今回は屋根工事です。

施工前写真がこちら・・・
キレイには見えますが所々雨漏りしてます。
大雨で電気の分電盤に水が掛かり漏電することが二度ほどありました。。。
DSC_2516.png

屋根を捲ってみるとコウモリが昼寝してました。
こいつがコロナを・・・なんて思いながら起こして逃しました。
DSC_2520.jpg

そして捲って下地やってカラーベスト葺き
DSC_2522.jpg
DSC_2527.jpg

そして完成写真です。
DSC_2538.jpg

近年の台風が年々ひどくなり何枚か瓦も飛んでおり丁度いいタイミングだったかと思います。

屋根の水漏れは白アリにもつながりますので早めの対策をお勧めします。

床工事【豪】

先日 某法人さんの食堂の床工事に行ってきました。
床工事の流れを撮ってみたのでアップします。


中央部分にボコボコとした浮きがあります。
つまづく原因にもなりますので部分張替をしてほしいとのご依頼

1施工前


既存の床材を捲るとこんな感じ。
かなり下地の状態が悪く大変な状態でした。

2床材撤去後

通常であればセメントを取り扱う左官屋さんに入ってもらうレベルですが当社の床職人さんにかかればこんな感じで床を貼れる下地に早変わり・・・予定より下地処理剤が掛かってしまいましたが・・・

3下地処理後

その後 接着剤を塗りしばらく時間を空けます。この工程で床材がしっかり付くかどうかが決まります。

4糊塗布後

そして出来上がったのがこんな感じ。

同じ床材がもう無いため色の違いが出来てしまいましたがボコボコだった床が綺麗になりました。

5施工後


住宅の床工事はもちろん大手メーカーさんの工場や幼稚園から大学までの学校や企業さんの事務所などの内装工事、営繕、ビルメンテナンス等もやっております。

抗菌内装材でウイルスに打ち勝つ空間造りを提供しますので大小関わらずお気軽にお問い合わせください。