FC2ブログ

【山田 豊】

今月から会社の指示で静岡営業所もブログに参加することになりました。ト、ホホ…。
静岡営業所で名ばかりの所長を務めている山田と申します。今後ともよろしくお見知りおき下さい。
情けない話しですがパソコンに対するトラウマがあり、何かしようとすると、
すぐ問題にぶち当たり全然先に進めず、時間ばかりがむなしく経過していくのです。
ブログが会社の売上にどのようにプラスになるのか、
ブログというものを自社の分しか見たことのない自分にはまったくわかりません。
また、ブログをする人の気持ちも見る人の気持ちも全然理解できません。
何で自分の日常を広く皆に知らせたいのでしょうか?
個人情報保護法と言う法律まで作って個人情報を守ろうとしている現代に
何故わざわざ自分の日常生活を皆に知らせたいのでしょうか?
このブログを見た方の中で、自分でブログをされている方がいましたら是非教えて頂けませんか?
何はともあれブログなるものを始めなければなりませんが、
いろいろと趣味が多く話題には事欠かないのですが
まずは、身近な困難と闘っている戦士の話しをしたいと思います。
今年から庭の木や花の管理をする事になり、春先から孤軍奮闘しておりますが
庭木や花の管理がこんなに大変なものだとは知りませんでした。
(今まで親任せで庭の草取りさえもした事がない出来の悪い息子でした。)
気がつけば木や花には害虫が群がり、特に松の木など今まで見たこともないおぞましい
松毛虫なるものが勝手に居候を決め込んでいて松の葉を食い荒らしておりました。
(一度ネットで松毛虫を是非ご覧下さい。写真だけでも大概の方が引くと思いますよ。)
椿の木にはチャドクガなる名前を聞いただけで、身震いするような毛虫、またこいつが
名前の通り毒を持っていて触ると激痛が走り、毒の針がなかなか抜けないという
厄介な奴で、そんな奴が団体さんで越して来ていて勝手に椿の葉を食べているのです。
どいつもこいつも人に理も為しに人の敷地に入り込み勝手に住み着き、尚且つ庭木の葉を
食して生活しているなどと、まったく言語道断許せない奴らの多いこと多いこと。
不法侵入と言えば、雑草もそのうちで、土日の貴重な休みを返上して庭の草引き(こんな
言葉、庭の草取りをする様になって始めて知りましたが、いかにも雑草を根っこから抜く
という感じですっかり気にいってしまいました。余談。)をしたのに次の土曜日には、
しっかり次の息子が地面から顔を出していて本当に果てしない戦いを強いられています。
その中でも非常にタチの悪い下の写真の雑草!!!(写真の写し方が悪く花の様子が解り
にくいと思いますが)何だか紫の一見綺麗な花を咲かせて
「私は綺麗な花で決して悪い雑草ではありません。皆さんの目を楽しませているので
私を引き抜くなどと乱暴なことをしないでね。」とでも言う様に勝手に咲いているのですが
実はこいつは地球を侵略するエイリアンばりにとんでもない侵略者で、まず地中深く太い根を伸ばし、
山田ブログ写真   尚且つ、横にも根を次々と伸ばして、
  その根のどんな部分からも目を出して
  地上に花を咲かせ、花を咲かせると
  非常に細かい種を作り、その種を風に乗せて、
  何処までも運んで、特に塀の隙間や道路の亀裂など
  抜くことができないような場所に侵略して
  次々と勢力を伸ばしているのです。
  また、手強い事に除草剤をかけても一旦は
  枯れた様になりますが、またすぐ目を出して
  くる厄介な奴なのです。
そして何と驚く事に雑草の図鑑にも載っていない新型の侵略者なの
です。ネットでもいろいろ検索をして調べましたが出ていません。
どなたか名前を知っていたら是非教えて下さい。
では、次回お会いするのを楽しみにしております。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック