FC2ブログ

オリンピック 【神谷澄子】

8月5日(現地時間)の開会式に始まり、このリオオリンピックでの
日本は、メダルラッシュという喜びに沸きいろんな感動にワクワク
した日を過ごさせて頂きましたが、いよいよ8月21日には閉会式を
迎えるというところまで来てしまいました。
某局のテーマソング「1461日」も耳に残り、思わず電卓で
365日×4年+1日と計算してしまいました。
選手たちの試合中や試合後の表情、そしてインタビューでのコメント
を聞く限りどれほどの練習に魂を込め、時間を費やしてきたのかが私
たちにも伝わってきます。
「まず私にはできないわ」と思う気持ちとこれほどまでに打ち込める
ものを見つけられた人達の充足感をとてもうらやましく感じました。
NETのニュースなどで、いろんな人たちのいろんなコメントが載っ
ていますが、日本人としての礼儀を守ろうという教えの気持ちから
“辛口なトーク”をされる方もおられるようですが、不愉快な程の
〈失礼〉でなければこんなに頑張っている人たちを戒めるような事
はやめてあげて欲しいな、と思ったりしました。
最後になりましたが、私が心に残ったのは開会式の選手たちの入場の
際の三輪車です。「エコ」を意識した演出だそうですが、可愛くて
気取りのないところ、それに乗っている人たちのすらりと伸びた
小麦色の長い手足、ゆったりと楽しそうな表情が見ていてとても
ほのぼのとしました。
2016081901.jpg

4年後の東京オリンピックも、あまりお金をかけすぎず、こんなふう
に見ている人の心を和ませてくれるような演出の開会式になると良
いなって思いました。

トラックバック