FC2ブログ

バスケットを通じて【理恵】



息子と娘がお世話になっているバスケットボールクラブで、

プロバスケット選手の特別レッスンがありました。



2時間だけですが、

プロ選手のプレーを間近で見たり、

お話しを聞いたりと、

子どもたちはキラキラ目を輝かせ、夢のような時間を過ごせたようです。




バスケットの技術だけでなく、

取り組む姿勢や考え方も教えて頂くという、ありがたいレッスンでした。




いま君たちがこうやってバスケをしていられるのは誰のおかげや?

いろんな人に支えられているということを自覚しないといけないんやぞ。

と、感謝の気持ちを忘れないようにとのお言葉も最後に頂きました。




母が毎日ガミガミいう言葉より、

かっこいいプロ選手にかっこよくお話ししてもらう方が

子どもたちには響くようです。

当たり前ですが




こんな素晴らしい機会を与えてもらい、

ありがたいなぁと感謝です。

トラックバック