FC2ブログ

トヨタ2000GT 【神谷 光拡】

先日 レクサス ショールームに トヨタ2000GTが展示されるという案内が来たので、いそいそと出かけました。
私が18歳から20歳の頃に見たことがあるのですが、それはそれはいくら見ていても飽きない車でした。

image1.jpeg

2000GTは、トヨタ自動車とヤマハ発動機が共同開発し ヤマハへの生産委託で1967~1970年までトヨタブランドで限定生産されたスポーツカーです。

その頃 スポーツカーというのはダットサンフェアレディーかロータリーエンジンを搭載したマツダ コスモスポーツなどがありましたが この200GTは別格だったように思います。

アレから約半世紀が過ぎようとしていますが 改めて再会しても全く古さを感じない なんともいえないフォルムにうっとりしてしまいました。
日本国内に160台ほど販売されたようですが マニアックなオーナーが多かったのでしょうか、かなりの台数が今でも残っているようです。でも聞くところ 今これを買おうとしたら1億2000万円ほどするらしく いつまで経っても高嶺の花だなぁと思いました。ボディー横のエンブレムなどは 七宝焼きで作られており、まさに手作りの車!

この前 レクサスでは“LFA”という手作りのスーパーカーを発売しましたがこれも国内300台という完全手作りの限定生産車で 庶民にはあこがれの車ということのようです。


トラックバック